読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

railscastsをみるときにやること

昔は、単にながめてたんだけど、「うわ!これ知らなかった便利!」ってその場で思っても実際に使うときには忘れているんだよね。


ピンポイントで「これどうにかならないかなー」って思っていた事柄ならまだしも、「あとで使おう」って思って使える場面になっても思い出すのは稀で、一番タチが悪いのは「なんか便利な方法があったはず。。。でもなんだっけ」と無駄に時間を費やす事。


そういうのは検索しにくいし、結局わからないままってことも多い。


なので最近は1回目みたあとに使えそうなものだったら、ローカルのファイルにコードと解説を書いておいておくってことにしてます。


学生がノートをとるのと同じ感覚。


最強なのはその後、実際のコードで1度でも使うことで、そこまでいくとまず忘れない。


小学生のとき暗記する方法を先生が


「いいか、五感を使え!見るだけじゃ覚えられない!覚えたときは書いてかつそれを読み上げろ!目と手と口と耳を使えば絶対覚えられるから!」


っていってたのを思い出した。